折り紙でかわいい収納!小物入れ!子供も簡単!折り方を動画で

2020-03-27

家の中でゴチャゴチャ散らかりがちな小物たち・・・可愛く収納できるとお片付けが楽しくなります。

100均やニトリ、無印良品などで小物入れを買うのもいいけれど、折り紙で小物入れを作ってみませんか?

色柄や、大きさをあなた好みで作ることができますよ。

今回は、折り紙で簡単に作れる小物入れの動画を紹介します。

 

YouTubeは、再生速度を速くしたり遅くしたりすることができます。

動画を見ながら折るときに、動画が速くてついていけない、わからない・・・となったら、再生速度を変更して遅くしてみましょう。

 

目次

すぐできる!折り紙1枚で子どもも簡単に折れる!正方形の箱

必要なもの:折り紙1枚

必要なものは折り紙1枚だけ!簡単に正方形の箱ができます!

いろんな色柄でカラフル、ポップに、収納したい小物に合わせた大きさで小物入れの出来上がり!

 

簡単な小物入れ!2枚重ね折りで丈夫にも!

必要なもの:折り紙3枚(2枚重ねで丈夫にしたければ、6枚)、のり

△△△に折って、つなぎ合わせるだけ!のり付けを、ちょこっとだけにしておくのがコツ。べたっとすると組み立てがし難くなります。

それぞれを2枚重ねにしたり、厚めの画用紙にしたりすると丈夫な小物入れになります。

色柄の違う紙を使うとパッチワークみたいで楽しい。

 

折り紙1枚で!蓋付きの箱

必要なもの:折り紙1枚、のり

折り紙1枚で蓋付きとなると、折る回数が増えますね。ついていけなくなったら、先に紹介した動画の再生速度を変えるやり方でスローダウンしてみましょう。

 

A4用紙で作れる!長方形の箱

必要なもの:長方形の紙1枚

動画では、A4用紙を折り紙にして長方形の箱を作っていますが、A4サイズでなくても長方形であればOK!チラシや新聞紙でも作れますよ。英字新聞で作るとかわいい箱、小物入れになります。

 

A4・B5サイズ、チラシで簡単!可愛いちょっと変わった長方形の小物入れ

必要なもの:長方形の紙1枚

動画では、A4サイズの紙で作っていますが、長方形の紙ならコピー用紙でもチラシでも何でもOK!あなたの好きな大きさで折ってみてください。

長方形の紙1枚で、ちょっと変わった形の可愛くてオシャレな小物入れの出来上がり!